就職祝いに・・・

d0252348_456495.jpg


就職祝いに、果物の詰め合わせをいただきました。


就職が決まった高校生の男の子の、お母さんから ^^;



話はさかのぼり、先月末。

お世話になっている保育園の先生から、直接自宅に電話が。
何事かと焦ったら、
「息子の制服の丈を詰めてほしい」
という依頼でした。

短ランとまではいかなくても、ちょっと丈が短めの上着がはやっているらしいんですよ。

時期は9月末。(それももう、25日とか26日とか・・・)
10月からの衣替えに間に合わせるように、袖と身頃の丈詰めに取り掛かりました。

そうは言っても、裏地が付いた制服の上着の丈詰めはしたことがなく、
表から見て あんまりにも 「丈、詰めました!」 っていうような出来栄えではダメだし、
表だけうまくいっても、裏側を見てバレバレでは、
学校の先生から指導されてしまう。

もう高校3年生なので、今年だけ乗り切れればいい!とのことだったので、
思い切って、裏地まで壊してジョッキリ切り落としました。


結構複雑な造り・・・ ^^;



元に戻せるか不安になったのですが、
裏地はまつり縫いでくっつけちゃって、なんとか仕上がりました。



お世辞にも   既製品みたい!   という感じではなかったんですが・・・
でも先生は、もうありがとう!ありがとう!  という感じで、
息子君も納得して学校に着て行ってくれたようだったので、一安心。


でも ^^;

「お金ちゃんと請求してよー」
と何度も先生は言ってくれたんですが、
あれが今の自分にとって 精一杯のものだったという事実が納得がいかず・・・

金額をつけていいのかどうか悩んでいるうちに、早1ヶ月。

請求しないと、相手方としては、後から注文しにくくなるって分かってはいたのですが・・・



そして昨日、お迎えで保育園に行ったら、先生がでかい箱を抱えて走ってきました。

「お母さん、これ! おかげで息子の就職が決まったの!」




息子君の就職が決まったのは 実力であって、
もちろんあの制服が導いたわけではないのですが、
息子君の人生の大舞台に、私が丈詰めした制服がお供できたわけですね。。。。


なんだか、じーんとしてしまいました・・・


「お祝い事だから!受け取って!」
と言ってくれたので、ありがたく頂戴してきました。

パイナップル~^^ ^^  ^^*
何年ぶりかしら!!!
あとバナナとりんごが入って、盛りだくさんになってました!


「これはこれだからね!お金は別に請求してよ!」


うーん・・・
丈詰めって、相場幾らなのかなぁ・・・・
(↑ 調べていない     もちろん相場の金額は頂けないが・・・ )



先生、息子くん、就職おめでとうございます^^
[PR]
by petitpom | 2011-10-26 05:22 | ご注文のお品 | Comments(0)